THE★映画日記

映画(たまに漫画や文学)の感想と批評、映画を取り巻く風潮についての雑感など。

難しい系

『TENET テネット』:設定や構成が難しいのは置いておいて、人間ドラマやテーマが描けていない

コロナ禍による大作映画の公開延期と『TENET テネット』公開前の盛り上げということが重なって、2020年は7月からノーランの過去作品のIMAX上映が続いた。 もともと自分のなかの生涯ベスト級作品であった『ダークナイト』はIMAXで観てみるとこれまでとは…

『レボリューショナリー・ロード:燃え尽きるまで』

レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで (字幕版) 発売日: 2013/11/26 メディア: Prime Video サム・メンデス監督の作品は『007』シリーズ二作や『1917』*1は観ているが、それ以前の作品を見るのは、実はこれが初めてだ。 話の内容としては、不満や焦…

『ファイト・クラブ』

Fight Club (字幕版) メディア: Prime Video ジョセフ・ヒースの『反逆の神話』を読んでいるうちに観たくなったので、10年ぶりくらいに再視聴。 ヒースが指摘しているようにいまでは陳腐化したカウンターカルチャーの価値観が多少作品に反映されているので、…

『インセプション』:チームワーク映画の皮を被った純愛映画?

インセプション (字幕版) 発売日: 2013/11/26 メディア: Prime Video iMAXで上映中なので、TOHOシネマズ新宿で鑑賞。2010年の公開当時に見に行ったきりだから、ちょうど10年ぶりだ。しかし、映像がウリのこの作品ではあるが『ダークナイト』や『ダンケルク』…

ひとこと感想:『チャイルド・プレイ』&『ビューティフル・デイ』

●『チャイルド・プレイ』 チャイルド・プレイ(字幕版) 発売日: 2019/11/20 メディア: Prime Video メインシリーズの方は高校生の頃にB級映画好きの友人に『チャイルド・プレイ/チャッキーの花嫁』を観させられた思い出があるが、下品でグロいだけの映画だっ…

『胎界主』

www.taikaisyu.com 2005年よりインターネットで連載されている、完全フルカラーの、非商業の無料公開マンガ。2017年に「第二部」が完結してからもサイト上では短編作品の連載は行われていたが、 『胎界主』本編の更新はしばらく中止されていた。しかし、数ヶ…

『ジョーカー』:主演もいいし画面もいいが、ストーリーや展開には難あり、テーマは描けていない

ジョーカー(字幕版) 発売日: 2019/12/06 メディア: Prime Video 去年に劇場で見たばっかりだが、もうNetflixでの配信が開始されたので、改めて鑑賞。 公開当時にはかなり話題になり、評価も上々だったためにわりと期待して見にいったのだが、いざ見てみると…

『バートン・フィンク』

バートン・フィンク (字幕版) 発売日: 2015/08/25 メディア: Prime Video コーエン兄弟の監督作品はあらかた見ているが、この作品を見るのは初めて。1991年と、コーエン兄弟の監督作品のなかでもかなり初期の方だ。そして、『ファーゴ』や『ノーカントリー』…

ひとこと感想:『ネオン・デーモン』

ネオン・デーモン(字幕版) 発売日: 2017/06/12 メディア: Prime Video ミュージック・ビデオのようなけばけばしい派手な画面に思わせぶりな描写と不穏で単調なBGMとが延々と続いていき、退屈過ぎて飛ばし飛ばしで見てしまった。ストーリーはあってないような…

『アクエリアス』

www.netflix.com ブラジル映画。昔から家族や愛する夫と「アクエリアス」というアパートに住んでいた元音楽評論家の中年〜高齢女性クララ(ソニア・ブルガ)は、再開発をしたがっている建設業者はクララに立ち退きを求めていた。頑固なクララは知人や家族に…

『バスターの壊れた心』

www.netflix.com ホテルマンの主人公(レミ・マレック)が夜勤とカフェインの過剰摂取によって心を壊してしまい狂人になる話。狂人の回想形式で語られる物語であり、時間軸も行ったり来たりするうえに途中から現実と妄想の境目が曖昧になる。とはいえ背景に…

『不都合な自由』

www.netflix.com いわれのない罪で20年も投獄されていたクリス(ジェイ・デュプラス)はようやく仮釈放されたが、38歳の彼はシャバにいた期間よりも投獄されていた期間の方が長いくらいなので、適応に苦労していた。弟であるテッド(ベン・シュワルツ)との…

ひとこと感想:『地獄の黙示録』

地獄の黙示録 (字幕版) メディア: Prime Video 学生時代に観ていて、今回が2回目の視聴。prime videoには「特別完全版」もあったが、さすがに3時間も観ていられないので通常版にした。 全体的な筋がシンプルであるぶん、荒唐無稽で奇想天外で狂気に満ちた各…

ひとこと感想:『ディア・ハンター』

ディア・ハンター (字幕版) メディア: Prime Video 18歳だか19歳だかの学生時代に見たときにはえらく感想した思い出があるのだが、21歳くらいの時に再視聴したときは「初めて見た時に比べてなんだかつまらないな」と思った記憶もある。それから10年後の31歳…

ひとこと感想:『ベイマックス』、『ドクター・ストレンジ』、『ザ・ブック・オブ・ヘンリー』、『ザ・ヒーロー』

酒を飲みながら見てしまったり、途中で集中力が切れたりして他の作業をして画面から目を話すことが多かった映画たちに対して星を付けて評価するのはさすがに忍びないので、そういう見方をしてしまったときは今後こうやってメモ的な感想だけを残すことにする…

『アースクエイクバード』

www.netflix.com 舞台は1989年の東京。翻訳事務所で働いているイギリス人女性のルーシー・フライ(アリシア・ヴィキャンデル)は、東京湾で外国人女性が死体となって発見された事件についての事情聴取のために警察に連行される。そこでルーシーは、写真家の…

『ザ・ライダー』

ザ・ライダー (字幕版) 発売日: 2018/11/07 メディア: Prime Video ロデオショーをやっていたら落馬して頭に大怪我を負った、21世紀のアメリカに生きるカウボーイが主人公のお話。 主人公のブレイディ・ブラックバーンは医者からは当面はロデオを止めるよ…

『日曜日の憂鬱』

www.netflix.com Netflixオリジナルのスペイン映画であり、英語吹き替えも日本語吹き替えもなし。わたしは英語のリスニングに問題がないぶん、たまに英語以外のヨーロッパ語や韓国語の映画を見てしまうと映画に集中することが難しくなってしまう。韓国人が日…

『静かなる情熱:エミリ・ディキンスン』

静かなる情熱 エミリ・ディキンスン(字幕版) 発売日: 2018/03/16 メディア: Prime Video タイトルやポスターから受ける印象通りの、淡々としていて地味な映画だ。一見すると信仰に逆らったり世俗を小馬鹿にしていて破天荒ではあるが、実際には生真面目で純…

『女は二度決断する』

女は二度決断する(字幕版) 発売日: 2018/11/02 メディア: Prime Video クルド系移民のヌーリ(ヌーマン・アジャル)と獄中結婚したカティヤ(ダイアン・クルーガー)は出所後にロッコという名の息子をもうけていたが、ある日に夫婦で経営している旅行代理…

『SHAME -シェイム-』

SHAME−シェイム− (字幕版) 発売日: 2013/11/26 メディア: Prime Video 30代の男性の主人公(マイケル・ファスベンダー)は性依存症を抱えているが、これまでは周りにその性的異常者っぷりがバレることなく静かで安定した生活を営んでいた。しかし、主人公の…

『ある決闘 セントヘレナの掟』

ある決闘 セントヘレナの掟(字幕版) メディア: Prime Video メキシコ人の死体が川に次々と流れてくるという異様な事件の詳細を探るため、保安官である主人公(リアム・ヘムズワース)は、カルト的でカリスマ的な指導力を持つ謎の説教師(ウディ・ハレルソ…

『マクマホン・ファイル』

www.netflix.com Netflixオリジナル。女性ジャーナリストの主人公(アン・ハサウェイ)が、武器取引に関わっている父親(ウィレム・デフォー)の情報に基づいて中米に行き特ダネの匂いを嗅ぎつけるが、アメリカ政府の要人(ベン・アフレック)と親密な関係に…

『イカとクジラ』

イカとクジラ (字幕版) 発売日: 2013/11/26 メディア: Prime Video 『マリッジ・ストーリー』と同じく、ノア・バームバック監督が「離婚」を題材にした作品だ。ただし、『マリッジ・ストーリー』では離婚をする夫婦二人の関係に焦点が合わせられていたのに対…

『ファーゴ』

ファーゴ (吹替版) 発売日: 2015/10/11 メディア: Prime Video 雪の積もるミネソタ州ミネアポリスにて、妻を狂言誘拐して舅から金をせびろうと思いついた自動車セールスマン(ウィリアム・H・メイシー)は知人のつてで紹介してもらった犯罪者たち(スティー…

『アカルイミライ』

アカルイミライ 発売日: 2017/10/13 メディア: Prime Video ときおり未来を夢で見ることのできる主人公の仁村(オダギリジョー)、主人公が働いているおしぼり工場の同僚の守(浅野忠信)、そして守の父親の真一郎(藤竜也)が主な登場人物となる。明らかに…

『CURE』

CURE 発売日: 2013/11/26 メディア: Prime Video 黒沢清監督のサイコサスペンスもの。この監督の作品はこれ以外には『クリーピー 偽りの隣人』しか見たことないのだが、夫婦関係に問題のある刑事である主人公が心理的に異常な事件を追っているうちに犯人の世…

『マグノリア』

マグノリア [DVD] 発売日: 2014/12/17 メディア: DVD 同じポール・トーマス・アンダーソン監督の『パンチドランク・ラブ』はよかったが『インヒアレント・ヴァイス』はダラダラと長くて途中から見るのがちょっと大変になって、そしてこの『マグノリア』は3時…

『インヒアレント・ヴァイス』

インヒアレント・ヴァイス(字幕版) 発売日: 2015/08/19 メディア: Prime Video 前回の無料期間が終わる直前にU-NEXTを解約して、数ヶ月じっと我慢していたらついにU-NEXTから「また一ヶ月だけ無料期間を体験させてあげるよ」というメールが届いたのですぐに…